さあ、始めようメンテナンス

MENU

はじめないと

私が体のメンテナンスのつもりでやってきたことは、自分の体と相性が良く続いているものもあれば、生活環境の変化で出来なくなってしまったものもあるんです。
でも健康のために、手軽でかつ効果的な何かを見つけると迷わずやってみたくなりますよね〜。

 

みなさんはどうですか?

「○○にいいですよ!」とテレビなどで放送されるや否や、スーパーから○○が消えるといった現象をみたことないですか?
昼間テレビを観ている主婦の方々は、夕方の買い物で一斉に○○を買っていきます。自分や家族のため、健康のためになんでも試してみるのはいいことです。

 

では、自分が今どんな状態か何が必要なのかをしっかり把握していますか?偉そうに聞いている私はどうかというと…。
どうなんでしょう…。

 

自分が不調だと感じる時は、ため息ばかり、気分も暗い、しょんぼり、表情がない、口角が下がる、食事がおいしく感じない…これ絶不調の時ですね(笑)

 

しかもこれってメンタルばかりじゃないですか。これじゃ、体調だってすぐれないでしょう。重症ですね。

 

最近の私の不調の始まりは、ストレスからくるメンタル面の不調が多いかも…。年のせい?いやいや認めません!
それなりの苦労があるんです!

 

そういえば「大変自慢」って知ってます?かなり前だけど、女性は集まるとそれぞれの大変なことを言い合うそうです。
確かに…。その「大変自慢」って言葉を知ったとき、なんだか情けなくなっちゃって…。「大変」を自慢してどうするの…?ってね。

 

こんな私の不調解消法は、髪型を変える、主婦だけどマニキュアをする、好きな色を身に付ける、冴えない顔にチークを入れる、口角を上げるよう意識する、などなど。どれもこれも生活の知恵みたいなもんですけどね。
笑っているのが1番!と言ってみせている自分が1番笑えてない現実…。

 

なんでしょう、20代の頃はもっと…。やめましょう。

 

人は誰でも年はとるんです。はい。

 

話を戻します!
自分の体の不具合をちゃんと見つけられるように、普段から自分としっかり向き合ってください。些細な不具合でも見つかれば手が打てます。これくらい大丈夫でしょ、と放っておくのはよくないです。

 

健康的な人は、自分の体をよく解っています。体調の変化にとっても敏感です。
ストレスに負けやすい私はとっても単純です。

 

絵に描いたような不調を訴えるので、周りも解りやすいのです。

 

基本的におしゃべりはいいですね。愚痴ではなく、他愛もない楽しい話ならどんどんしてください。そして笑ってください。

 

そうやって人と話をしていると、ひょんなことから自分の不具合の原因がわかったり、手を打つ方法を手に入れたりできますよ!

 

機械だって、人の手が無かったら修理出来ないんですから。

さあ、始めよう関連ページ

健康な生活
医薬部外品について
メンテナンス開始
医薬部外品について
道具で快適
医薬部外品について
お風呂
お風呂ライフ
ピラティス
医薬部外品について
ピラティス(私の体験談)
医薬部外品について